おうち料理

鶏胸肉の低温調理 サラダチキン

  1. HOME >
  2. おうち料理 >

鶏胸肉の低温調理 サラダチキン

調理時間・保存期間

・調理時間 1時間30分

・保存期間 出来るだけはやく食べ切る

 

 

今回の美味ポイント

・60℃の湯煎でじっくり加熱してしっとり仕上げる

注意ポイント

・低温調理のお料理は必ずご自宅でお召し上がりください

・もしお弁当に入れる際は、入れる当日にもう1度しっかり加熱してください


スポンサーリンク


材料

<主材料>

鶏胸肉 1枚


<調味料>

・クレイジーソルト 鶏胸肉に対して0.8%

・白ワイン 大さじ1


つくりかた

  • 鶏胸肉にクレイジーソルトをまぶしてビニール袋にいれ30分ほどおく
  • 65℃の湯煎を用意しておく
  • 30分休ませた(1.)の鶏胸肉に白ワインを加え(2.)の湯煎にいれて1時間15分以上加熱する
  • 加熱が終わったらすぐに冷水に落として冷ます
  • 出来上がったものは出来るだけ早く食べ切る

つくりかたのポイント

1.鶏胸肉にクレイジーソルトをまぶしてビニール袋にいれ30分ほどおく

美味ポイント

・加熱する前にしっかり下味を揉み込む


2.65℃の湯煎を用意しておく


3.30分休ませた(1.)の鶏胸肉に白ワインを加え(2.)の湯煎にいれて1時間分以上加熱する

美味ポイント

・芯温計をお持ちの方は、肉の芯温が65℃に達してから最低17分加熱してください

4.加熱が終わったらすぐに冷水に落として冷ます


5.出来上がったものは出来るだけ早く食べ切る

美味ポイント

・食べる際、お肉をカットする方向は横ではなく、縦方向にカットするとより柔らかく美味しく食べられます


今回使った食材・調味料



今回使った調理器具



 

-おうち料理

© 2021 tsukurepi-つくれぴ Powered by AFFINGER5