オムレツ

Omelette 1000days Challenge 1000/0046

  1. HOME >
  2. オムレツ >

Omelette 1000days Challenge 1000/0046


スポンサーリンク


Omelette 1000days Challenge 46日目


温玉人参オムレツ

オムレツ

たまご2こ

ヨーグルトひとさじ

人参ピュレ大さじ1

温泉卵 1こ

塩ひとつまみ


付け合わせ・ソース・盛りつけ

人参ピュレ大さじ1(ナッペ用)

オリーブオイル大さじ1

乾燥パセリ

黒胡椒


味 不味★☆☆

おいしくなーい!


感想

オムレツチャレンジ46日目。

今回は人参のピュレを生地に混ぜ込み、温泉卵を忍ばせたオムレツ

...

たぶん合わないだろうなぁとは思っていたものの

美味しくないというレベルではなく、不味い。

 

人参ピュレと温玉が、役割として被ってしまっている上に

メリハリがなく

ただ甘さとコクだけが残る、真夏のむせ返るような味でした。

思わずキャロットラペを添えて酸味をプラス。

なんとか食べきることができました。

 

ただ、こうして

何故不味いのか?を実際食べて分析するのも結構重要なんじゃないかと思うんです。

ジャンプの大人気料理漫画「食戟のソーマ」において

主人公の雪平創真と、創真の父・城一郎も「不味い料理対決」をしていて

「不味い」って結構重要なんじゃないかと。

 

美味しいものばかり食べていると

だんだん何が美味しいのか、旨いのかが分からなくなってくる。

バランスがポジティブに偏っている状態。

 

陰陽・マイナスプラス・上下・左右・ポジティブネガティブ・善悪・そして旨い・不味い

どちらかに偏ってる状態ってあまりよくないと思っていて

偏ったら対極を取り入れて中和してバランスを取らないと、どうにも心地が悪い。

(天秤座故なのでしょうか?笑)

なので、不味いものは不味いとしっかり評価をして糧にしていこうと思い、

「不味い」評価を追加

 

もういっそのこと、こっちのベクトルも極めてやろうかとも思っています笑

「美味しくない」ってよく考えたらすごく中途半端。

言ってしまえば、料理の理解度・解像度が浅いが故にそうなってしまった状態が「美味しくない」

 

「旨い」「美味しい」の定義同様、

「不味い」についてもしっかり定義し、コントロールすることができれば

TPOにあわせて更に楽しみを提供することが出来る。

 

とはいえ、

「不味い」については色々とデリケートな部分も多いので

遊びに走らずに「不味い」について探っていきたい所存です。

-オムレツ

© 2021 tsukurepi-つくれぴ Powered by AFFINGER5